* *

  • 身体・健康上の理由で通院が困難な方
  • 介護者の要因・負担により通院が困難な方
  • 病院退院後ご自宅で療養生活を送りたい方
  • 最期の時を住み慣れた家でご家族と一緒に過ごされたい方
  • 家で寝たきりでかかりつけ医がおられない方
  • 神経難病や肢体麻痺、慢性呼吸不全などの障害を持たれている方
  • 経管栄養、中心静脈栄養、人工呼吸器などの特殊な治療・管理が必要な方
  • 在宅時医学総合管理料・居宅療養指導管理にご同意頂ける方

※対象となるかどうかわからない方はお気軽にご相談下さい。

病院の地域医療連携室に相談:MSWや退院調整看護師が相談に乗って下さいます。

在宅医療を希望される方は、在宅での主治医について希望を伝えるか、相談して下さい。

住所や大まかな病状についての情報提供をうけて、即日もしくは翌日までに診療可否の返事をします。

病院主治医、病棟看護師、その他スタッフ、連携室スタッフ、在宅主治医、訪問看護師、ケアマネージャー、福祉用具レンタル会社などが集まり、患者・家族を交えて在宅に向けての準備の話し合いをします。

退院からできるだけ早期に初回の診察にお邪魔いたします。

在宅時医学総合管理料や診療の流れ、急病時の対応・連絡先、居宅療養管理指導などについてご説明させて頂き、必要な契約書類を記入していただき、今後の訪問計画を相談します。

ページトップへ

現在の主治医、ケアマネ、利用中の介護サービス事業者さんに在宅医療を受けたい旨を伝えて下さい。

病院へ通院中の方は、地域医療連携室や医療相談室にご相談ください。

当院にお越し頂くか、患者様のお宅にお邪魔させて頂き、在宅医療についてご説明させて頂きます。(無料)

可能な限りいまのかかりつけ医の先生からの紹介状をもらうようにしてください。

紹介状が届いたら初回の診察にお邪魔します。

必要な書類に記入して頂き、今後の診療計画を相談します。

ページトップへ

医療処置

  • 胃瘻・空腸瘻
  • 膀胱瘻・尿道カテーテル
  • 気管切開
  • 人工呼吸器
  • 在宅酸素療法
  • 麻薬の処方や持続皮下注射
  • 点滴(中心静脈栄養含む)管理
  • 術後の傷や褥瘡(床ずれ)など傷の処置
  • 吸引・吸入
  • インスリン等自己注射の指導管理

検査

■ 院内検査
心電図、検尿、超音波検査、簡易血糖検査
■ 院外委託
血液検査、血液ガス分析、尿・便・痰などの検査
ページトップへ