* *
在宅医療って何?

医療を受ける場所として、入院、外来通院、在宅があります。

在宅医療は医師が患者のところへ赴いて、診察や検査、処置などを行うものです。

従来はかかりつけの先生に通院をして治療し、急病の際には往診を受けたり入院したりして治療をしていたものが、自宅にいながら同じような医療が受けられます。

また、在宅医療を受けられる方の多くは、何らかの介護が必要で、介護保険のサービスも同時に利用しながら療養されることが大半です。