* *

2011年9月9日

■ iPhoneがコピー機に♪

今年の4月から居宅療養管理指導を始めました。

 

これは介護保険のサービスで、

療養指導内容を患者さんに口頭もしくは文書でお渡ししたり、

患者さんの病状や介護サービス利用時の注意点などをケアマネさんにお知らせしたりするサービスです。

 

 

最初は患者さんへの指導は口頭ですることが多かったのですが、

最近は文書で渡すようにしています。

 

 

事前に往診予定を書き込んだ療養指導書(A4サイズ)を印刷して持って行き、

患者さん宅で指導欄にコメントを書いてお渡ししています。

 

原本をそのままお渡しするので、

複写を残す必要があります。

 

そこで、iPhoneのカメラで撮影して帰ります。

 

そして診察から帰って、

スキャナソフトでスキャンして、

メールに添付してパソコンに送り、印刷をします。

 

iPhoneがコピー機に早変わり!

 

 

iPhone4とDocScannerというアプリを使っていますが、

充分複写として通用するレベルのものが出来上がります。

 

 

iPhoneから直接プリントできるように設定すれば、

もっと手間は省けますね♪

 

 

患者さん宅で複写を紙に出力する必要はないので、

他の事にも応用できますよね!

 

カテゴリー:4 iPhone × 在宅医療

コメント: (0)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree